hp $i++; endwhile; ?>-->
INDEX > 法人紹介 > 日本平学園 > 活動内容
活動内容
現在、日本平学園ではA・B・Cの3班に分かれて日中活動を行っています。それぞれの班で目標や目的を持って日々の活動に取り組んでいます。
《A班》

A班では、主にプラモデル袋詰め作業や新聞折り、封筒詰め作業を行っています。就労に向け、個々人の作業スキル向上や社会人としての自覚やルールを日々の活動を通し、身に付けています。

また、職場見学や職場実習を通し、実際の仕事現場を体験する事で就業についてより身近に考え感じる様、活動しています。

余暇活動としては、ウォーキング等の運動や園外活動を取り入れ、利用者のリフレッシュを図っています。

《B班》

B班では、主にプラモデル袋詰め作業や新聞折り、封筒詰め作業を行っています。

日々の作業を通して作業スキルの向上や社会のルールを身に付ける為に活動を行っています。また、一人ひとりの能力に合わせた作業内容にしそれぞれのペースで作業を行っています。

余暇活動では、ウォーキング等の運動や園外活動を取り入れ、利用者のリフレッシュを図っています。

《C班》

C班では、主に自主製品の制作や機能訓練、園芸活動、ウォーキングやマット運動等の各種運動を行っています。

それぞれの利用者に合った作業内容を考え、活動に取り組んでいます。自主製品は、C班のみんなが一つひとつ手作りで制作してくれていますので、是非ご覧ください。

余暇活動としては、動物園や水族館に行ったり公園にお弁当を持ってピクニックに行ったりと楽しんでいます。